大阪府で産み分けを行っている病院一覧(38院)【2019年最新情報】 産み分け病院

泉大津市で産み分けをしている川島クリニックについて調べました。

更新日:

泉大津市で産み分けをしている川島クリニック

大阪府泉大津市にある川島クリニックでも産み分けの指導を行っています。

形成外科と婦人科があるクリニックです。

南海本線の「泉大津」駅から徒歩7分のところにあります。

 

川島クリニックの産み分け方法とかかる費用は?

川島クリニックで行っている産み分け方法について、調査した内容を詳しくご案内させて頂きますね。

 

まず、川島クリニックでは、産み分けカウンセリングを受ける必要があるようです。

産み分けカウンセリングを受けるために、まず費用が3,500円自費で必要になります。

そのカウンセリングの中で、産み分けの方針などを決めていくようで、詳細については明らかにされていません。

 

産み分け指導を行っている多くの病院では、希望の性別に合わせた産み分けゼリーの使用やエコーによる排卵日チェックを行うクリニックが多いので、おそらく川島クリニックでもそのような方法が取られているのでは?と予想されます。

また、男の子を希望する場合、リンカルというカルシウム剤を飲むことが多いですが、医師との話し合いで処方されることもあるようです。

 

産み分け指導でかかってくる費用

産み分けカウンセリング料 3,500円
産み分けゼリー 10,800円
リンカル 3,780円

 

産み分け指導は、保険適応ではなく、自費になるため、通院でもある程度の金額がかかってくることが多いようです。

 

産み分けに使用するゼリーは、病院で購入すると、1回あたりおよそ2,700円ほどになります。

自身で販売元から直接購入するという方法もあり、そのような形であれば半額程度で購入することができます。

少しでも節約したい!という方は、送料無料でお得に購入できる販売元からご購入ください。

産み分けゼリーの正規販売店の公式サイトはコチラです

 

川島クリニックへのアクセス

 

住所 〒595-0024 大阪府泉大津市池浦町4丁目5−41
TEL 0725-23-3100
最寄り駅 南海本線「泉大津」駅より徒歩7分
駐車場 完備

 

川島クリニックで産み分け指導を受ける場合、予約は必要?

川島クリニックでは、予約制は取っていないようです。

外来診察時間内に直接クリニックに行き、産み分け希望である旨をお伝えください。

 

診療時間
9:00~12:30
16:30~19:00

水曜・土曜の午後は休診ですので、お気を付けくださいね!

 

クリニックに定期的に通うのは難しい…という方は

今、妊活をされている方の中でも、産み分けに興味のある方が年々増加しており、インターネットでも「産み分け」と多く検索されるようになってきました。

また、周りの友達などには言わずに、こっそり産み分けしている人が多いことがわかりました。

 

  • 私も本当は、産み分けして女の子が欲しいけど、仕事があるので病院に頻繁に通うのは難しい…
  • 親戚から男の子を切望されるけど、上の子の世話でクリニックへ行く時間がない…

 

などとお悩みの方も非常に多いです。

産み分けは、病院で行うことでより正確に行うことができますが、その仕組みをしっかりと理解していれば、自分でも行うことができ、自然に任せて子づくりするよりも高確率で希望の性別に産み分けることも可能です。

 

次、産む子も男の子でいい!男3兄弟を育てたい!

性別なんてまったく気にしない!という方には必要ありませんが、

 

  • 男女どちらも育ててみたい!
  • 絶対に女の子が欲しい!

 

という方は、まずこちらをお読みいただくとわかりやすいです。

専門用語などは使わず、簡単に解説しています。

>女の子が欲しい!女の子を妊娠するための4つのポイントとは?

>男の子が欲しい!男の子を妊娠するための6つのポイントとは?

 

よく読まれている記事

ピンクゼリー 排卵日当日 1

産婦人科では、SS研究会のピンクゼリーを販売しています。 産み分けを行っているクリニックのほとんどがこのゼリーを扱っています。   女の子の産み分けでゼリーを使う目的と言えば、膣を酸性の状態 ...

グリーンゼリー 妊娠しにくい 2

産婦人科では、男の子の産み分け用ゼリーとして、このSS研究会のグリーンゼリーを販売しています。 産み分けゼリーを使う目的は、膣をアルカリ性に保つことです。   当サイト調べで、SS研究会のグ ...

女の子産み分け 3

男女産み分けを希望するご夫婦のうち、女の子を希望する夫婦が圧倒的に多いのはご存知でしょうか? 自分の子どもであれば、男の子でも、女の子でも可愛いと思うのは当たり前ですが、それでも、できれば希望の性別の ...

男の子産み分け 4

このページに訪れたあなたは、密かに「男の子が欲しい」と願われていることかと思います。 実は、ひと昔前まで、産み分けを希望する人のほとんどは男の子希望だったそうです。 「家」に対する意識が根強かったこと ...

産み分け ブログ 5

産み分けゼリー 複数種類がある中で、より確率が高いゼリーをランキング形式で紹介しています。 >>>女の子ができる確率が上がる産み分けゼリー比較   >>>男の子ができる確率が上がる産み分けゼ ...

産み分け必須アイテム 6

葉酸サプリは、妊活している女性に必要だということはよく言われています。   ➡なぜ、妊活中に葉酸を摂った方がいいのでしょうか?   A,葉酸を妊活中にしっかりと接種す ...

-大阪府で産み分けを行っている病院一覧(38院)【2019年最新情報】, 産み分け病院
-, , ,

Copyright© 産み分けができる病院をお探しの方へ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.