大阪府で産み分けを行っている病院 産み分け病院

【大阪府堺市】八木クリニックで行っている産み分け方法を調べました。

更新日:

大阪府堺市で産み分けを行っている八木クリニック

大阪府堺市堺区にある八木クリニックでも男女産み分けを行っているようです。

南海線の堺駅と堺東駅のちょうど間あたりにあるクリニックで、最寄り駅は 阪堺線の 「神明町駅」になります。

院長や医師は女医さんのようで、分娩は行っていない婦人科クリニックです。

 

八木クリニックの産み分け方法

八木クリニックでは、基本的に直接クリニックに行くまで、詳細は教えないという方針のようです。

 

しかし、公式サイトでは、産み分け方法のページに以下のような案内がありました。

1.リン酸カルシウムの摂取
2.膣内男女産み分けゼリーの使用
3.超音波を使った治療(排卵時期を見極める)

 

女の子の産み分け方法として、

  • ピンクゼリーを使用し、膣内を酸性に保つ
  • 超音波で排卵の時期を確認し、セックスする日の指導を行う

ということが一般的ですので、おそらく、八木クリニックでもそのような指導があると思われます。

 

知っておいていただきたいのは、病院で処方されるピンクゼリーは酸性度が低く、ほぼ中性だということが分かっています。

より確率を高めるためには、病院処方のゼリーではなく、酸性度の高いゼリーを選ばれることを当サイトでは推奨しております。

>>>女の子産み分けの確立が変わる?産み分けゼリーの選び方2018

 

また、男の子の産み分け方法としては、

  • グリーンゼリーを使用し、膣内をアルカリ性に保つ
  • リン酸カルシウムを摂取すること

が一般的です。

男の子の産み分けで使用するゼリーは、病院のものでも問題ないと思われます。

アルカリ性度は他製品と同じくらいアルカリ性で作られています。

ネットで販売されている男の子用ゼリーの方が病院処方のものより安く、1回使いきりタイプなどもありますので、気になる方はこちらもご覧ください。

 

>>>男の子の産み分け確率が変わる?産み分けゼリーの選び方2018

公式サイトの案内から以上のことが予想できるかと思われます。

 

八木クリニックで産み分けをするときにかかる料金

こちらも詳細については公開しない方針のようで、実際いくらかかるのかは調査できませんでした。
しかし、「初診で¥15,000あれば足りるでしょう」という情報を得ることができました。

 

詳細は明らかにはなっていませんが、

  • 診察代
  • ゼリー代
  • サプリメント(リン酸カルシウム)

を合わせておよそ¥15,000程度という案内になっているのではないかと予想されます。

 

クリニックで産み分けゼリーを購入する前に知っていただきたいこと

産み分けのために、ゼリーを使用するクリニックがほとんどです。

産み分けゼリーは、希望の性別に応じて違う種類を使います。

  • 女の子を希望する場合、膣を酸性にしてくれるゼリー
  • 男の子を希望する場合、膣をアルカリ性にしてくれるゼリー

産婦人科では、女の子希望の方にはピンクゼリー。

男の子希望の方にはグリーンゼリーを処方しています。

SS研究会のピンクゼリー男の子に産み分けるグリーンゼリー

 

ゼリーによって違う酸性度・アルカリ性度

当サイトが調べた結果によると、販売しているメーカーによって酸性度・アルカリ性度が大きく異なることがわかっています。

 

女の子用ゼリーの各社酸性度比較

女の子産み分けゼリーの酸性度比較表

このように、産婦人科で処方されるゼリーは、酸性というよりは、ほぼ中性だったのです。

 

これから産み分けをされる方は、このようなことを知っていただいた上で、ご自身で納得のいくものをお選びいただけると幸いです。

【女の子希望の方向け】産み分けゼリーで確率が変わる!?ゼリー酸性度比較2018

 

八木クリニックへのアクセス

住所 〒590-0938 大阪府堺市堺区神明町西1丁1-17
TEL 072-233-5630
最寄り駅 阪堺線 路面電車「神明町」駅から徒歩1分
駐車場 院向かいに4台、その他専用駐車場3台、第二駐車場3台

 

八木クリニックで産み分け治療を受ける際、予約は必要?

 

八木クリニックでは、産み分けの診察を受ける際に特に予約は必要がないということです。

診療時間に、直接クリニックに行き、「産み分けをしたい」という旨を伝えるようにしてくださいね。

また、火 ・ 木 ・ 土曜の午後診、日曜 ・ 祝祭日はお休みのようですので、クリニックに行く際は事前にやっているかを確認してみるといいでしょう。

 

忙しく、クリニックに通うのが大変!という方は・・・

次は絶対に女の子が欲しい!

何が何でも男の子が欲しい!

という方も、お仕事や育児でなかなかクリニックに通う時間が取れない・・・という方も多くいらっしゃいます。

 

そのような方でも、産み分けの理論さえしっかりと抑えていれば、クリニックに通わなくても希望の性別の赤ちゃんを授かれる可能性は高くなります

妊婦健診で、性別を告げられた時、「あのとき、産み分けをしておけばよかった!」と後悔したくない方はこちらをお読みください。

 

>女の子が欲しい!女の子を妊娠するための4つのポイントとは?

>男の子が欲しい!男の子を妊娠するための6つのポイントとは?

 

大阪府で産み分けを行っているクリニック

 

よく読まれている記事

ピンクゼリー 排卵日当日 1

産婦人科では、SS研究会のピンクゼリーを販売しています。 産み分けを行っているクリニックのほとんどがこのゼリーを扱っています。   女の子の産み分けでゼリーを使う目的と言えば、膣を酸性の状態 ...

グリーンゼリー 妊娠しにくい 2

産婦人科では、男の子の産み分け用ゼリーとして、このSS研究会のグリーンゼリーを販売しています。 産み分けゼリーを使う目的は、膣をアルカリ性に保つことです。   当サイト調べで、SS研究会のグ ...

女の子が欲しいー産み分けサムネイル画像 3

男女産み分けを希望するご夫婦のうち、女の子を希望する夫婦が圧倒的に多いのはご存知でしょうか? 自分の子どもであれば、男の子でも、女の子でも可愛いと思うのは当たり前ですが、それでも、できれば希望の性別の ...

男の子を妊娠する方法記事のサムネイル 4

このページに訪れたあなたは、密かに「男の子が欲しい」と願われていることかと思います。 実は、ひと昔前まで、産み分けを希望する人のほとんどは男の子希望だったそうです。 「家」に対する意識が根強かったこと ...

産み分け ブログ 5

産み分けゼリー 複数種類がある中で、より確率が高いゼリーをランキング形式で紹介しています。 >>>女の子ができる確率が上がる産み分けゼリー比較   >>>男の子ができる確率が上がる産み分けゼ ...

産み分け必須アイテム 6

葉酸サプリは、妊活している女性に必要だということはよく言われています。   ➡なぜ、妊活中に葉酸を摂った方がいいのでしょうか?   A,葉酸を妊活中にしっかりと接種す ...

-大阪府で産み分けを行っている病院, 産み分け病院
-

Copyright© 産み分けができる病院をお探しの方へ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.