SS研究会ピンクゼリー 【妊活アイテム】産み分けゼリー ジュンビー・ピンクゼリー ハローベビーgirl ベイビーサポート 女の子の産み分け法

※女の子を妊娠したいあなたへ※ 産み分けの確率が変わる!?ゼリー酸性度比較2018

更新日:

現在、女の子用の産み分けゼリーは、4社から発売されています。

その4社の産み分けゼリーはどれも同じではありません。

酸性度はゼリーによって異なることがわかりました。

 

結論から言いますと、当サイトが女の子の産み分けでイチオシするゼリージュンビーさんのピンクゼリーです。

理由は、他の3社のゼリーと比較して、酸性度が一番高いからです。

4社ピンクゼリーの酸性度比較

 

この記事では、当サイトが実際に現在販売されている4社の産み分けゼリーのPh値を測定した結果をもとに、女の子産み分けにオススメのゼリーをランキング形式でご紹介しています。

 

>>>酸性度が一番高いジュンビーのピンクゼリーについて詳しく見てみる

 

 

■ 女の子の産み分けにゼリーを使う理由

女の子の産み分け

まず、女の子の産み分けに、なぜゼリーを使用する必要があるのか解説します。

 

・性別を決めるのは、精子の種類

一度の射精で出る精液には、1億〜4億の精子がいます。

その精子は2種類に分かれています。

 

「女の子の染色体」をもつX精子

「男の子の染色体」をもつY精子です。

X精子とY精子のイメージ図

数多くの精子の中には、このように2種類の染色体をもった精子が混在しています。

X精子とY精子の拡大図

1〜4億もの精子の中から選ばれた1つの精子と卵子が受精することで妊娠が成立します。

このとき、「X精子」と受精すれば女の子ができ、

「Y精子」と受精すれば男の子ができます。

女の子が生まれる仕組み

 

・酸性に強くアルカリ性に弱い【X精子の特徴】

女の子を妊娠するには、X精子と受精する必要があります。

 

女の子になるX精子は、酸性に強く、アルカリ性に弱いという特徴があります。

反対に男の子になるY精子は、アルカリ性に強く、酸性に弱いのです。

Ph値と精子の関係

この精子の特徴を生かして行う産み分けが、ゼリーを使用した方法です。

ゼリーを使って膣を酸性にするのは、

  • 女の子になるX精子を元気な状態に
  • 男の子になるY精子を弱らせる

この2つの目的があります。

ピンクゼリー使った膣の状態

 

・女性の膣のPh値は?

女性の膣のPh値は、通常時は酸性です。

それなら、女の子が生まれやすいの?と思われるかもしれませんが、

女性は、場面に応じて、アルカリ性の粘液を分泌させているのです。

 

排卵時期はアルカリ性に傾く

女性の膣は、通常時は酸性ですが、排卵が近づくとアルカリ性の粘液が出ます。

 

セックスで女性が感じるとアルカリ性の粘液が分泌される

女性は、セックスで気持ちよくなったとき、アルカリ性の粘液を分泌します。

前戯だけでもアルカリ性になってしまうことがあります。

 

しかし、これには個人差がとても大きいようで、

アメリカの学者の研究では、Ph値の変化は人によって全然違ったそうです。

 

オルガスムスを感じるほど膣内がアルカリ性に変化し、

男の子を生みやすい条件が整う人もいれば、

いくら感じも変化しにくい人がいたり、

女性のからだは千差万別。

 

出典:杉山産婦人科院長 杉山力一著

『女の子・男の子産み分けBOOK』

 

 

女性のからだはこのような特徴があります。

  • 妊娠しやすい時期、つまり排卵近くの時期は、膣がアルカリ性になりやすいこと
  • セックスの際に、アルカリ性に傾いてしまうこと

この2つの特徴から、膣を酸性に保つため、産み分けゼリーを使用するのです。

女の子に産み分けするゼリー

 

■ 販売されているゼリーの種類

現在、販売されている産み分けのゼリーは4種類あります。(2018年現在)

どのようなゼリーがあるのかご説明いたします。

 

・産婦人科処方のSS研究会ピンクゼリー

 

産み分けを行っている産婦人科で処方されるゼリーです。

SS研究会ピンクゼリー

こちらのゼリーはSS研究会から発売されています。

一番古くからある産み分けゼリーです。

 

瓶に4回分が入っており、使用前に50度くらいのお湯で湯煎をします。

ゼリーが柔らかくなったらシリンジで吸い上げ、膣に注入していきます。

販売元 SS研究会
価格 4回分で10,800円
1回あたり 2,700円
特徴 湯煎をし、シリンジで1回分を吸い、膣に注入

 

・ハローベビーガールプレミアム

産婦人科で処方されるピンクゼリーの次に販売されるようになったのが、ハローベビーガールプレミアムです。

女の子産み分けゼリーハローベビーガール

こちらは、湯煎は必要なく、1本ずつ使い捨てのタイプです。

 

インターネットできる産み分けゼリーとして、なかなか産婦人科に行けない方や、言い出しにくい方にとても喜ばれました。

販売元 シンゲンメディカル株式会社
価格 7本入り 12,800円
1回あたり 1,828円
3箱セット 1回あたり 1,554円
特徴 1回使い捨て・湯煎不要

 

・ベイビーサポートfor girl

ベイビーサポートは、ハローベビーガールより後に発売されました。

女の子産み分けゼリー ベビサポ

ネットで買えるゼリーの種類が増え、選択肢ができました。

  • 新しい商品であること
  • パッケージなどのデザイン

などから、選ぶ人が多くなったゼリーです。

販売元 株式会社 Coussinet
価格 7本入り13,800円
1回あたり 1,577円
3箱セット 1回あたり 1,380円
特徴 余ったゼリーは1本1,000円で買い取り

 

・ジュンビーピンクゼリー

産み分けゼリーの中で一番新しいのが、ジュンビーのピンクゼリーです。

女の子産み分けゼリージュンビー

商品名は「ピンクゼリー」とSS研究会と同じですが、別の商品です。

こちらも湯煎なしでOKの1回使いきりタイプです。

販売元 ジュンビー
価格 10本入り14,800円
1回あたり 1,480円
3箱セット 1回あたり 1,280円
特徴 余ったぜリーは1箱10,000で買い取り

ハローベビーガールやベイビーサポートは1箱7本入りですが、

ジュンビーピンクゼリーは10本入りと内容量が多いですね。

 

■ 酸性度はゼリーによって違う

今回、紹介した4種類の女の子用産み分けゼリーの検証で、

ゼリーによっては酸性度が大きく異なることが判明しました。

女の子の産み分けゼリー比較

実際に、4種類のゼリーを入手し、検証しました。

 

・検証方法

産み分けゼリーを容器に出し、リトマス紙につけ、数分置いた状態でPh値を計測しています。

Ph値は、数字が小さいほど酸性で大きい方がアルカリ性です。

Ph値の見方試しに酸性が強い、お酢に漬けてみました。

リトマス紙 お酢のPh

一瞬でオレンジ色に変わりました。

お酢のPh値は3くらいのようです。

このような方法で、女の子用産み分けゼリーも調べていきます。

 

・女の子産み分けゼリー【酸性度】比較動画

動画でご覧になりたい方はこちらをどうぞ。

 

・ハローベビーガールプレミアムの酸性度は?

女の子産み分けゼリーハローベビーガール

ハローベビーガールの酸性度を調べました。

ハローベビーガールの酸性度

リトマス紙が黄緑色に変化しました。

ハローベビーガールのPh値は7でした。

ハローベビーガールのPh値

弱酸性ではありますが、限りなく中性に近いPh値です。

酸性度はあまり高くないようですね。

 

・ベイビーサポートfor girlの酸性度は?

女の子産み分けゼリー ベビサポ

次に、ベイビーサポートfor girlの酸性度を測定します。

ベイビーサポートの酸性度

ベイビーサポートもリトマス紙が黄緑色に変わりました。

ハローベビーガールよりも黄色寄りでしたので、Ph値は6.5といったところでしょうか。

ベイビーサポートのPh値

こちらも弱酸性ですが、中性寄りではありますね。

 

・ジュンビーのピンクゼリーの酸性度は?

女の子産み分けゼリージュンビー

続いて、ジュンビーのピンクゼリーも調べていきます。

ジュンビーピンクゼリーの酸性度

ジュンビーのピンクゼリーはリトマス紙に浸けると、すぐにオレンジ色に変わりました。

Ph値は4.5といったところかなと思います。

ジュンビーピンクゼリーのPh値

色の変化具合からしても、他のゼリーよりも酸性度が高いことがわかりました。

>ジュンビーのピンクゼリーの販売元サイトはこちら

 

・SS研究会のピンクゼリーの酸性度は?

SS研究会のピンクゼリー

最後に、産婦人科で処方されるピンクゼリーの酸性度を見ていきます。

SS研究会ピンクゼリーの酸性度

驚くことに、ゼリーにつけるとすぐ、緑色に変化しました。

Ph値は8まではいかないものの、7.5といったところでしょうか。

SS研究会ピンクゼリーのPh値

産婦人科で処方されるピンクゼリーは、酸性ではなく、中性でした。

酸性に保つというよりも、アルカリ性でなくするという目的なのでしょうか。

 

・4社のゼリーの酸性度調査結果は?

今回、実際にリトマス紙を使って、酸性度を確かめてみた結果をまとめると以下の図のようになりました。

4社ピンクゼリーの酸性度比較

 

■ 女の子産み分けゼリー酸性度ランキング

ジュンビー ピンクゼリー酸性度4.5

4社のゼリーの中で一番酸性度が高いのが、ジュンビーさんのピンクゼリーです。

コスパも良く、使いやすいゼリーです。

まとめ買いで、妊活中に必要となる葉酸サプリメントのプレゼントもあります。

ベイビーサポートfor girl 酸性度6.5

4社中、2番目に酸性度が高かったのが、ベイビーサポートです。

ベイビーサポートは、万が一ゼリーが余った時には、1本単位で買い取りをしてくれるというメリットがあります。

ゼリーを無駄にしたくないという方にはオススメできるゼリーです。

ハローベビーガールプレミアム 酸性度7

4社中、酸性度が3番目だったのは、ハローベビープレミアムでした。

発売当時は、産婦人科処方のゼリーよりも、少し酸性度が高かったゼリーですが、現在では新しいゼリーより酸性度が低い商品です。

 

■ 病院で産み分け指導を受けたい場合

病院に通って産み分けの指導を受けるという方も多くいらっしゃいます。

病院で産み分け

病院に通う最大のメリットは、

排卵日を正確に知ることができる

ということに尽きます。

 

しかし、産婦人科で販売される産み分けゼリーはSS研究会のピンクゼリーです。

今回の実験では、SS研究会のピンクゼリーは酸性ではなく中性であることがわかりました。

 

産婦人科では、エコー診察で排卵日を見てもらうにとどめ、

産み分けゼリーはご自身で購入することもできますよ!

 

一番【酸性度】の高いジュンビーのピンクゼリーの販売元サイトはこちら

 

■ 最後に産み分け失敗体験者より

私は、産み分けをする際、産婦人科で出してもらったSS研究会のピンクゼリーを使い、男の子を妊娠しました。

もし、妊活の時、この情報を知っていたら、間違いなく
ジュンビーさんのピンクゼリー を使ったと思います。

産み分けは100%ではありませんが、少しでも確率が上がる方法を実践したいですよね。

女の子が欲しいあなたが、後悔のない妊活ができるよう応援しています。

 

・この記事を書いた人

まー子(30代後半)

2人の男の子を育てるママ。

2人目の妊活の際、産み分けにチャレンジするも男の子を出産。

その経験を伝えたいと当サイトライターになられました。

 

■ 関連記事

【女の子が欲しいパパママへ】産み分けを成功させる4つのポイントとは?

よく読まれている記事

ピンクゼリー 排卵日当日 1

産婦人科では、SS研究会のピンクゼリーを販売しています。 産み分けを行っているクリニックのほとんどがこのゼリーを扱っています。   女の子の産み分けでゼリーを使う目的と言えば、膣を酸性の状態 ...

グリーンゼリー 妊娠しにくい 2

産婦人科では、男の子の産み分け用ゼリーとして、このSS研究会のグリーンゼリーを販売しています。 産み分けゼリーを使う目的は、膣をアルカリ性に保つことです。   当サイト調べで、SS研究会のグ ...

女の子が欲しいー産み分けサムネイル画像 3

男女産み分けを希望するご夫婦のうち、女の子を希望する夫婦が圧倒的に多いのはご存知でしょうか? 自分の子どもであれば、男の子でも、女の子でも可愛いと思うのは当たり前ですが、それでも、できれば希望の性別の ...

男の子を妊娠する方法記事のサムネイル 4

このページに訪れたあなたは、密かに「男の子が欲しい」と願われていることかと思います。 実は、ひと昔前まで、産み分けを希望する人のほとんどは男の子希望だったそうです。 「家」に対する意識が根強かったこと ...

産み分け ブログ 5

産み分けゼリー 複数種類がある中で、より確率が高いゼリーをランキング形式で紹介しています。 >>>女の子ができる確率が上がる産み分けゼリー比較   >>>男の子ができる確率が上がる産み分けゼ ...

産み分け必須アイテム 6

葉酸サプリは、妊活している女性に必要だということはよく言われています。   ➡なぜ、妊活中に葉酸を摂った方がいいのでしょうか?   A,葉酸を妊活中にしっかりと接種す ...

-SS研究会ピンクゼリー, 【妊活アイテム】産み分けゼリー, ジュンビー・ピンクゼリー, ハローベビーgirl, ベイビーサポート, 女の子の産み分け法
-,

Copyright© 女の子が欲しい・男の子が欲しい 産み分け妊活サポート , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.