男の子の産み分け法

【リンカルの効果を検証】男の子産み分けで失敗しないための方法とは?

更新日:

この記事にたどり着いたあなたは、産み分けをして男の子を授かりたいと思っていますね?

そんなあなたに、男の子の産み分けについて調べていくと出てくる「リンカル」について詳しく解説致します。

この記事を最後までお読みいただくと、リンカルによる男の子の産み分けの効果や失敗しないための飲み方、そして購入方法などについて詳しくわかるようになります。

 

リンカルとは?

男の子の産み分けに使われるリンカル

リンカルとは普段聞き慣れない名前ですが、「リン酸カルシウム」の略語です。
微量の鉄分やリン、カルシウムが配合された錠剤で栄養補助食品つまりサプリメントのひとつです。

リンカルは、もともとは先天性異常を予防するために作られたものです。

なぜ、先天性異常を防止するために開発されたサプリメントが産み分けで使用されるようになったのでしょうか?

 

リンカルの効果とは?

リンカルはもともと、産み分け用に作られたのではなく、無脳児を妊娠した経験のある妊婦さんのために作られ、処方されたものです。

※無脳児とは大脳の半球が全くない、または縮小した状態のことで日本でも発症率は稀ですが報告されています。
出産までたどり着き、その後の生存率も極めて低いといわれる先天選異常です。

 

リンカルを飲んだ妊婦さんから生まれた子供は、全員正常であり、さらに驚くことに全員が男の子だったというのです。

この結果から、リンカルの服用と、男の子が産まれるという関係性がまったくの偶然とは考えにくいという結論が出ました。

そして、産み分けを希望する人が多いことから、男の子を産み分けする際にも処方されるようになったというものです。

 

リンカルの飲み方とは?

リンカルはサプリメントですが、いつでも好きなだけ摂ればいいわけではありません。

きちんと効果が実証された飲み方がありますので、ご紹介していきます。

 

リンカルの効果を高める効果的な飲み方とは?

男の子の産み分けをしたい方は、女性が朝2錠、夜2錠の1日4錠を飲むことが必要です.

効果を高めるために、たくさん飲んだ方がいいのでは?と思われる方もいますがそうではありません。

毎日忘れずに、決められた量を飲み続けていくことがより効果的と言われています。

 

リンカルは、2か月以上飲み続けて効果を発揮するものです。

そのため、産み分けを行っている産婦人科などでは、

「男の子希望ならまずリンカルを毎日飲んでください。3か月以上服用してからでないと産み分け自体スタートできません」というような案内を行っているところもあるようです。

毎日、数か月飲み続けてからしか、妊活ができないのは、少し大変に思うかもしれませんが、リンカルの効果をより発揮し、より高い確率で男の子を妊娠するためにとチャレンジされる方もいらっしゃいます。

 

男の子産み分けに失敗してしまうリンカルの危険な飲み方とは?

リンカルは、毎日飲み続けることでその効果を得られるものなので、1日程度飲み忘れるくらいであれば問題はなくても、3日ほど飲み忘れてしまうと、リンカルの血中濃度が低くなり、振り出しに戻ってしまうようです。

そうなると、また飲み始めて2か月以上経たないと産み分けが始められません。

 

また、リンカルで産み分けに失敗したという人の話をよくよく聞くと、リンカルを辞めた後に妊娠し、女の子ができたというケースもあるようです。
リンカルを使って男の子の産み分けをしたいという方は、最低でも2か月前、そして飲み忘れなく毎日服用するようにしてくださいね。

 

リンカルの副作用とは?

リンカルを妊娠前に飲むということで、どんな副作用があるのかと心配される方もいます。

しかし、その心配はご無用です。

そもそもリンカルは、もともとは産み分けのためでなく先天性異常を予防するための目的で作られたため、それによる副作用は全くないのです。

デメリットとしては、女の子を希望している妊婦さんにとっては、服用しない方がいいとされることでしょう。

 

リンカルの代用品はあるの?

リンカルは、カルシウムが主な成分であるため、市販のカルシウム剤で代用しようとする方もいるようです。

残念ながら、それでは無意味です。

ただのカルシウムを摂って男の子を妊娠するという根拠はないため、産み分けを目的とするのなら、リンカルを飲むようにしましょう

 

リンカルの購入方法とは?

正規販売は産み分けをしている産婦人科

リンカルは、産み分けを行なっている産婦人科であれば、大抵のところで購入することができます。

産み分け研究を行なっているSS研究会というところから発売されているんですね。

SS研究会に入っている産婦人科では、産み分けをしていることが多いです。

 

金額はクリニックによって若干前後するものの、おおよそ1ヶ月分を4000円で購入することができます

リンカルは飲み続けてから2か月以上経って、初めて効果が出てくるものなので、3か月分・4か月分とまとめて販売しているクリニックもあります。

また、値段についても、ある程度クリニックが利益をつけて販売することもあるので、医院によって異なる場合があります。

 

リンカルは男の子を妊娠するために、妊娠するまで飲み続けていくことで効果が高まりますので、定期的に通院ができないという方は、まとめ買いしておくことがおすすめです。

 

リンカルはネットで買える?

インターネットのショッピング【楽天市場】や【リンカル】でも、リンカルと検索するといくつかヒットするようです。

しかし、通常産婦人科で購入すれば、1ヶ月で4000円程度ですが、ネットの場合だと1万円以上の価格となっています。
産婦人科で購入するときの倍以上の金額ですね。

 

また、ネットショップでの口コミの中に気になる書き込みも見つけました。

 

「産婦人科で買ったものと、明らかに味が違って酸っぱい。形も違うし偽物なのでは?」

 

このような書き込みがいくつか確認できました。

ネットショップの販売元に問い合わせてみましたが、回答は得られませんでした。

 

想像ではありますが、世の中には、偽装品がインターネット上で出回るということは最近では非常に多いです。

特に、手に入りにくいものや、実際に購入すると高額になってしまうものなどが狙われる傾向にあります。

産み分け用のリンカルも、住んでいる地域などによっては、近くに産み分けをしているクリニックがなく、困っている方もいることでしょう。

そのような心理につけこんで、偽装品が作られ、販売されているということも予想されます。

 

リンカルはネットで買うのは危険?

  • 産婦人科で購入するよりも2倍以上の金額である
  • 口コミから偽物が出回っているという書き込みなある

以上の点から、リンカルを購入する際には販売元をしっかり選び、なるべく産婦人科から直接購入するという方法が安心ではないでしょうか。

近くに産み分けをしている産婦人科がない方も、近くの婦人科で取り寄せしてもらうことができないかどうか聞いてみてもいいかもしれせんね。

 

リンカルを購入できる産み分け指導を行っている産婦人科一覧

全国の産み分けに関するクリニック情報はこちらよりご覧いただけます。

どのクリニックでどのような方法の産み分けをしているか、またかかる料金はどれくらいかなど調査しています。

 

【全国】産み分け調査一覧はこちらです

 

 

関連記事

【男の子が欲しいパパママへ】産み分けを成功させる6つのポイントとは?

よく読まれている記事

ピンクゼリー 排卵日当日 1

産婦人科では、SS研究会のピンクゼリーを販売しています。 産み分けを行っているクリニックのほとんどがこのゼリーを扱っています。   女の子の産み分けでゼリーを使う目的と言えば、膣を酸性の状態 ...

グリーンゼリー 妊娠しにくい 2

産婦人科では、男の子の産み分け用ゼリーとして、このSS研究会のグリーンゼリーを販売しています。 産み分けゼリーを使う目的は、膣をアルカリ性に保つことです。   当サイト調べで、SS研究会のグ ...

女の子産み分け 3

男女産み分けを希望するご夫婦のうち、女の子を希望する夫婦が圧倒的に多いのはご存知でしょうか? 自分の子どもであれば、男の子でも、女の子でも可愛いと思うのは当たり前ですが、それでも、できれば希望の性別の ...

男の子産み分け 4

このページに訪れたあなたは、密かに「男の子が欲しい」と願われていることかと思います。 実は、ひと昔前まで、産み分けを希望する人のほとんどは男の子希望だったそうです。 「家」に対する意識が根強かったこと ...

産み分け ブログ 5

産み分けゼリー 複数種類がある中で、より確率が高いゼリーをランキング形式で紹介しています。 >>>女の子ができる確率が上がる産み分けゼリー比較   >>>男の子ができる確率が上がる産み分けゼ ...

産み分け必須アイテム 6

葉酸サプリは、妊活している女性に必要だということはよく言われています。   ➡なぜ、妊活中に葉酸を摂った方がいいのでしょうか?   A,葉酸を妊活中にしっかりと接種す ...

-男の子の産み分け法
-,

Copyright© 産み分けができる病院をお探しの方へ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.