東京都内で産み分けを行っている病院 産み分け病院

【六本木】西麻布で産み分け指導を行う神田第二クリニックについて調べました。

更新日:

六本木で産み分けをしている神田第二クリニック

東京都港区の西麻布にある神田第二クリニックでも産み分け指導を行っています。

六本木駅より徒歩5分と好立地にある婦人科です。

がん検診、不妊治療、産み分け指導と幅広く診療しています。

 

神田第二クリニックで行っている産み分け方法とはどんな方法?

神田第二クリニックが行っている産み分け指導方法について調査しました。

女の子が欲しい場合は・・・

神田第二クリニックでは、女の子を希望する場合、

  • 卵胞のチェック(タイミング法)
  • ピンクゼリーの使用

この2つを主に併用するようです。

 

男の子が欲しい場合は・・

男の子を希望する場合、

  • 卵胞のチェック(排卵日当日をチェック)
  • グリーンゼリーの使用
  • リンカルを3か月服用

の3つで、女の子と同じ方法に加え、リンカルの服用があるようです。

 

こちらの記事で産み分けの基本についてわかりやすく解説しています。

まだ産み分けについて詳しく知らないという方はこちらもお読みください。

 

>女の子が欲しい!女の子を妊娠するための4つのポイントとは?

>男の子が欲しい!男の子を妊娠するための6つのポイントとは?

 

基礎体温を測りましょう

男の子、女の子、どちらを希望するにしても、排卵日を確認してタイミングを取るというのは同じです。

男の子を希望するのなら、排卵日当日、女の子を希望するのなら排卵日の2日前にタイミングを取るようにアドバイスされるかと思います。

 

クリニックでは、エコー検査にて排卵日を確認しますが、その際に役立つのが基礎体温になります。

数か月計ったものがあれば、ある程度のリズムをつかむことができ、排卵日のおおよそを予測することができます。

産み分けを希望される方は、計った基礎体温表を持参することをオススメします。

 

神田第二クリニックで産み分けにかかる費用は?

エコー検査(月2回まで保険適応) 1回3,000円
エコー検査(2回目以降) 自費
リンカル1か月分 3,800円程度
産み分けゼリー4回分 12,000円

上記に加え、診察代が別途発生します。

診察の内容や、検査については、それぞれの状態によって変わってきますので、目安程度にして頂ければと思います。

保険適応もしてもらえる場合がありますので、保険証は持参しましょう。

 

神田第二クリニックで処方される産み分けゼリーは1回分約3,000円となります。

 

産み分けゼリーは、販売元から自身で購入することも可能です。

こちらのゼリーは1箱7回分入っており、まとめ買いなら1回あたり1,380円で購入できます。

万が一余ってしまっても、販売元が1本1000円にて買取もしてくれます。

産み分けゼリーを病院より安く手に入れられる販売店はこちらです

 

神田第二クリニックへのアクセス

住所 〒106-0031 東京都港区西麻布3丁目20−14 梅田ビル2F
TEL 03-3402-0654
最寄り駅  日比谷線「六本木駅」1a番出口より徒歩5分
駐車場  なし

 

神田第二クリニックで産み分け指導を受ける場合、予約は必要?

神田第二クリニックでは、予約なしでも診療してもらえますが、込み合う場合もありますので、予約をしていた方がスムーズでしょう。

前日の17時までであれば予約が取れるようです。

当日は予約の受付はしていないようですので、お早めにおさえるようにしましょう。

 

診療時間
9:00~12:30
14:00~17:00

土曜・日曜・祝日はお休みとなり、受付時間は30分前までとなります。

確認の上クリニックへ行くようにしましょう。

 

クリニックに定期的に通うのは難しい…という方は

産み分けは、クリニックに通うことでより確率が上がるといわれます。

それは、排卵日の特定をエコーで見ることができるからです。

 

しかし、ある程度生理周期が整っている方は、きちんと産み分けの仕組みを理解した上で行えば、自然に任せるより高確率で産み分けに成功しているようです。

なかなか忙しくてクリニックに通えないという方は、まずご自身で、産み分けについての知識を身に着けるようにしましょう。

 

>女の子が欲しい!女の子を妊娠するための4つのポイントとは?

>男の子が欲しい!男の子を妊娠するための6つのポイントとは?

 

よく読まれている記事

ピンクゼリー 排卵日当日 1

産婦人科では、SS研究会のピンクゼリーを販売しています。 産み分けを行っているクリニックのほとんどがこのゼリーを扱っています。   女の子の産み分けでゼリーを使う目的と言えば、膣を酸性の状態 ...

グリーンゼリー 妊娠しにくい 2

産婦人科では、男の子の産み分け用ゼリーとして、このSS研究会のグリーンゼリーを販売しています。 産み分けゼリーを使う目的は、膣をアルカリ性に保つことです。   当サイト調べで、SS研究会のグ ...

女の子が欲しいー産み分けサムネイル画像 3

男女産み分けを希望するご夫婦のうち、女の子を希望する夫婦が圧倒的に多いのはご存知でしょうか? 自分の子どもであれば、男の子でも、女の子でも可愛いと思うのは当たり前ですが、それでも、できれば希望の性別の ...

男の子を妊娠する方法記事のサムネイル 4

このページに訪れたあなたは、密かに「男の子が欲しい」と願われていることかと思います。 実は、ひと昔前まで、産み分けを希望する人のほとんどは男の子希望だったそうです。 「家」に対する意識が根強かったこと ...

産み分け ブログ 5

産み分けゼリー 複数種類がある中で、より確率が高いゼリーをランキング形式で紹介しています。 >>>女の子ができる確率が上がる産み分けゼリー比較   >>>男の子ができる確率が上がる産み分けゼ ...

産み分け必須アイテム 6

葉酸サプリは、妊活している女性に必要だということはよく言われています。   ➡なぜ、妊活中に葉酸を摂った方がいいのでしょうか?   A,葉酸を妊活中にしっかりと接種す ...

-東京都内で産み分けを行っている病院, 産み分け病院
-, , , ,

Copyright© 産み分けができる病院をお探しの方へ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.