愛知県で産み分けを行っている病院一覧【2019最新】 産み分け病院

【名古屋市千種区】レディースクリニック山原の産み分け方法とは?

更新日:

名古屋市千種区で産み分けしているレディースクリニック山原

 

千種区にあるレディースクリニック山原でも産み分けの指導を実施しているようです。

地下鉄今池駅より徒歩1分ほどの距離にあるクリニックです。

分娩などは行っていませんが、不妊治療も行っているレディースクリニックです。

 

レディースクリニック山原の産み分け方法は?

千種区のレディースクリニック山原ではどのような方法で産み分けを指導しているか調べました。

 

その前に、産み分けについての基礎知識がまったくない!という方は、はじめにこちらをご覧ください。

>女の子が欲しい!女の子を妊娠するための4つのポイントとは?

>男の子が欲しい!男の子を妊娠するための6つのポイントとは?

 

SS研究会の会員

SS研究会という性別を研究している組織があります。

産み分けを実施している多くの産婦人科がこの組織に属していますが、レディースクリニック山原もSS研究会に入っているようです。

そして、SS研究会が推奨する方法で産み分けの指導をしているということです。

 

男の子が欲しい場合

産み分けは、男の子が欲しい場合と女の子が欲しい場合でやり方が異なってきます。

男の子が欲しい場合、行うことは以下となります。

 

妊娠するまでリンカルを服用すること

リンカルというカルシウム剤があります。

このサプリメントは、元々先天性の異常を予防するために作られたものですが、飲んだ妊婦さんが産んだお子さんがみんな男の子であったことから、産み分けにも応用して使用されます。

副作用などはありませんので安心してくださいね。

 

リンカルは、妊娠する3か月ほど前から毎日飲み続け、妊娠するまで服用することで効果が高くなります。

レディースクリニック山原では、リンカルの処方も行っているということです。

 

排卵日当日に性交すること

男の子になる精子(Y精子)の寿命は短く、24時間ほどで死滅しています。

そのため、排卵する前に性交しても、卵ができたタイミングにすでに精子が死んでしまっています。

男の子が欲しい場合、排卵日の当日に性交する必要があります。

そのためにクリニックでは、タイミング法を行い、排卵日を正確に特定していきます。

 

性交の際、グリーンゼリーを使用すること

男の子になるY精子は、アルカリ性に強いという特徴があります。

この特徴を利用して、成功の際、グリーンゼリーという膣をアルカリ性にするためのゼリーを使用することでより確率が高まります。

このゼリーもクリニックで購入できます。

 

男の子の産み分けで使用するゼリーは、病院のものでも問題ないと思われます。

アルカリ性度は他製品と同じくらいアルカリ性で作られています。

ネットで販売されている男の子用ゼリーの方が病院処方のものより安く、1回使いきりタイプなどもありますので、気になる方はこちらもご覧ください。

 

>>>男の子の産み分け確率が変わる?産み分けゼリーの選び方2018

 

女の子が欲しい場合

女の子が欲しい場合は、以下の方法を実践することになります。

 

排卵日の2日前に性交する

男の子になるY精子の寿命が24時間ほどと短いことに比べ、女の子になるX精子は72時間ほど生きられるという特徴があります。

この特徴を利用して行うことは、排卵日よりも前に性交するということです。

つまり、排卵日が来るまでに、男の子になるY精子は死滅した状態を作り、受精できる精子はX精子のみにするということです。

クリニックへ通院し、排卵日を特定することでそれよりも2日ほど前にタイミングの指導があります。

 

性交の際、ピンクゼリーを使用すること

女の子を妊娠したい場合、性交の際に使うピンクゼリーを勧められます。

ピンクゼリーは膣を酸性に保つ効果があります。

男の子になるY精子は酸性に弱いため、膣の段階でY精子を減らしておき、X精子ばかりが奥に進んでいけるような状況をつくります。

ピンクゼリーもレディースクリニック山原で購入できます。

 

知っておいていただきたいのは、病院で処方されるピンクゼリーは酸性度が低く、ほぼ中性だということが分かっています。

より確率を高めるためには、病院処方のゼリーではなく、酸性度の高いゼリーを選ばれることを当サイトでは推奨しております。

 

>>>女の子産み分けの確立が変わる?産み分けゼリーの選び方2018

 

 

排卵日の特定をするために

排卵日はクリニックで見てもらうこともできますが、ある程度予測するため、自身でも行うことがあります。

基礎体温をつけておきましょう

妊娠を希望する2~3か月前には基礎体温をつけましょう。

基礎体温をつけることで、排卵がいつ頃行われているかだいたい予測がつくかと思います。

また、市販の排卵検査薬を使用して、排卵日を特定することも可能です。

その反応を見て、クリニックでエコーで見てもらえば間違いないでしょう。

 

産み分けにかかる費用は?

レディースクリニック山原で、産み分けにかかる費用は以下となります。

産み分け指導料 3,240円
リンカル1か月分 3,240円
グリーンゼリー4回分 10,800円
ピンクゼリー4回分 10,800円

産み分けで受ける診察などは、保険がきかない場合がほとんどです。

自費となるので少しお値段が張りますが、それでも希望の性別を授かりたい方は、受信されてみてくださいね。

 

レディースクリニック山原へのアクセス

住所 〒464-0850 愛知県名古屋市千種区今池4丁目14−3
TEL 052-731-8181
最寄り駅  地下鉄今池駅4番出口から徒歩1分
駐車場 17台分あり

 

名古屋で産み分けを行っているクリニック

【名古屋市中川区】野崎クリニック

よく読まれている記事

ピンクゼリー 排卵日当日 1

産婦人科では、SS研究会のピンクゼリーを販売しています。 産み分けを行っているクリニックのほとんどがこのゼリーを扱っています。   女の子の産み分けでゼリーを使う目的と言えば、膣を酸性の状態 ...

グリーンゼリー 妊娠しにくい 2

産婦人科では、男の子の産み分け用ゼリーとして、このSS研究会のグリーンゼリーを販売しています。 産み分けゼリーを使う目的は、膣をアルカリ性に保つことです。   当サイト調べで、SS研究会のグ ...

女の子産み分け 3

男女産み分けを希望するご夫婦のうち、女の子を希望する夫婦が圧倒的に多いのはご存知でしょうか? 自分の子どもであれば、男の子でも、女の子でも可愛いと思うのは当たり前ですが、それでも、できれば希望の性別の ...

男の子産み分け 4

このページに訪れたあなたは、密かに「男の子が欲しい」と願われていることかと思います。 実は、ひと昔前まで、産み分けを希望する人のほとんどは男の子希望だったそうです。 「家」に対する意識が根強かったこと ...

産み分け ブログ 5

産み分けゼリー 複数種類がある中で、より確率が高いゼリーをランキング形式で紹介しています。 >>>女の子ができる確率が上がる産み分けゼリー比較   >>>男の子ができる確率が上がる産み分けゼ ...

産み分け必須アイテム 6

葉酸サプリは、妊活している女性に必要だということはよく言われています。   ➡なぜ、妊活中に葉酸を摂った方がいいのでしょうか?   A,葉酸を妊活中にしっかりと接種す ...

-愛知県で産み分けを行っている病院一覧【2019最新】, 産み分け病院
-, , , ,

Copyright© 産み分けができる病院をお探しの方へ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.